Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

☆TAKISHITA RYO Official Blog ☆

真昼のくちびる(大手町 三菱UFJビル)

2022/05/29
 

真昼のくちびる タキシタリョー

 

 
「真昼のくちびる」
 

 

 

おお
真昼の娼婦!
 

きまじめな
あくびだ
 

びるッびるッ
ビルヂング!
 

尊大な昼下がり
 

みだらに
ゆるませ
物欲しそうに
半笑う
 

人に喰いつき
人を吐き出す
 

飛び交う札束
この不景気にも!
 

丸の内にも
大手門
 
 

夜は
ふるへて眠るのか
 

 

びるッびるッ
ビルヂング!
 

 

たぐいまれなり
 

ビルのくちびる
 

 

 

 

 

ビルの、くちびる!
 

 

 

 

 

 

 

本日も訪問ありがとうございます。涼

 

 

 

 

 

夕日かお

 

 

 

 

 

 

 

 
 

 

「なぜ人間は、整った場所に否を唱えるのだろう」

 

 

ギャグか、風刺か。

 

 

大手町の外苑で顔を、見つけた。
 

灰色のビルの中庭に、朱色の石の固まりが、巨大に乗っかっている。
せっかくツルツルに磨いた面を鉄器で砕いて、イチゴのような表面にしちゃっている。
歪んだドーナッツの空洞は内蔵のようにザラザラとしている。
堅い物質の生命かもしれない。
 

 

 

これは
笑うしかない。
ビルのたらこ唇だ。
 

 

 

高層文明の肥大した巨大な笑いだ。
高邁な近代の建築への無機質なふくみ笑いか。
アート(ギャグ)なのか
 

壮大だからバカバカしい。
手が掛かっているから、滑稽だ。
なぜ人間は、整った場所に否を唱えるのだろう。

 

 

ビルの間にある数々のモニュメントは、意味への反抗にも見える。
 

それとも亡くした神への言い訳か。
 

 

このビルのくちびるも、そうだ。
 

 

重くて堅くてバカ巨大なくちびるが
みだらに口をひらいてる。
 

それも官庁揃ったこんな場所で!
 

笑うしかない。

しかも、ちゃんとビルの中身は機能しているのだ。銀行として。

 

神がいないなら
意味をとりもどそう。
 

 

見れば
 

 

ビルの中を人間たちは血のように駆けめぐり、脳のように働かせ、
カラダのように経済を動かす。
 

 

 

この顔が
人間を
吸い込み吐き出し
反芻しながら
 

経済が動いている。
 

このくちびるの顔の中に
世界がある
 

 

娼婦ビルの世界だ。
 

 

これは
経済という顔の
活きたアート(諷刺)だ。
 

 

こんなにも
つめたく無機質なビル群に
 

オバQくちびる。
 

しかしなんとも、おくゆかしい。
 

 

彼女を中心に
どれだけ人々と
どれだけの電子の札束が
行き交っているのだろう。
 

 

娼婦ビルは

夜のカラッポ
どんな気持ちで
眠るのか
朝を待つのか
 

 

ギャグも風刺もなく
 

 

それは、かもし出される母性だ。
 

おおきな母親だ。
 

 

今日もビルは
真昼の炎天を!

 

 

 

 

 

最後までありがとうございました。よい日を!涼

 

 

ギャグ画

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大手町三菱UFJビル
 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
俳優 YouTubeダーさん  プロデュース公演に参加したり若手作家たちの作品にも精力的に多数参加。そのBEEPでDEEPな交友関係はかなり広い。YouTubeチャンネルは保育士さんや子供たちに大人気。また国民的テーマパークのショーアクターとしての実績も長い。 絶対青春コメディ sing!!! 九州公演 2022/01.14〜15 劇団S.W.A.T!公演「ある超能力者の記録」2022/02.10~20 など
スポンサードリンク
スポンサードリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Copyright© Freedom Curry , 2022 All Rights Reserved.